福岡県:博多店  香椎店  大橋店  姪浜店  糸島店  二日市店  甘木店  飯塚店  久留米店  小倉店  黒崎店  曽根店  門司店  戸畑店   | 佐賀県:佐賀店  武雄店   | 長崎県:長崎店  佐世保店  諫早店 | 熊本県:熊本店  玉名店 | 宮崎県:宮崎店  都城店 | 鹿児島県:鹿児島店 | 山口県:下関店  柳井店  周南店

戸畑店のブログ

アットホームなお店です。戸畑店のブログです。

認定補聴器技能者になるまで・・・

2010/4/29 木曜日 12:00:50 戸畑店|個別ページコメント (0)|カテゴリ:戸畑店のブログ

こんにちは!!!

リオネットセンター戸畑店のヒアリングスタッフの鬼塚大輔です。

 私、昨年の2009年7月27日(月)~7月31日(金)の5日間の間、「第11回

補聴器技能者基礎講習会」を、東京の有明で受講してまいりました。

daisuke6.jpgdaisuke5.jpg

 まず、基礎講習会とは・・・

① この講習会は補聴器技能者育成の一環として、初めて補聴器販売に

 従事する者や、補聴器販売経験の少ない者を対象に行う。

  なお、この講習会は財団法人テクノエイド協会が主催し、有限責任中間

 法人日本補聴器技能者協会の協力のもとに行う。

② 補聴器の販売に従事するにあたり必要とされる補聴器の知識および

 技能の習得を行い、安全性を高めるとともに、信頼される販売員の育成を

 目的に行う。 

③ 講習会を受講し、最終日の復習試験を受けた人には修了証書を交付する。

 講習会終了後は認定補聴器技能者あるいは経験豊かな販売員のもとで更に

 実務経験を重ね、次の補聴器技能者講習会に備える。

という、認定補聴器技能者の資格を得るための、第一歩目の講習会です。

 リオネットセンター戸畑店の店長である、父の鬼塚邦彦が所有している資格の

認定補聴器技能者は、得るまでに最短で4年かかるわけですが、私も

認定補聴器技能者の資格を得るために日々、精進して、そして、皆様の聴こえ

のお手伝いを誠心誠意、させて頂いて参ります。

 また、私が認定補聴器技能者の資格を得るまでの経過を、随時お知らせ

したいと思いますので、皆様、どうか温かく見守ってくださいますようお願い申し

上げます!!!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

~補聴器のご相談はリオネットセンター各店へ~

2009年の動向!!!

2010/4/29 木曜日 11:31:10 戸畑店|個別ページコメント (1)|カテゴリ:戸畑店のブログ

こんにちは!!!

リオネットセンター戸畑店のヒアリングスタッフの鬼塚大輔です。

簡単に昨年の2009年の私の動向について、おさらいをしてみました。

私事で申し訳ないです。興味のある方は読んでみてくださいませ。

 2009年2月~3月には、九州リオン(株)にて、西元部長と

研修、また、リオネットセンター博多店でも研修をさせていただきました。

 2009年4月は、リオネットセンター黒崎店とリオネットセンター小倉店で

研修をさせていただきました。九州リオン(株)の西元部長に同行して

もらい、2月~3月に引き続き、大変お世話になりました。これからもずっと

お世話になりっぱなしになるであろう方です。

 2009年5月には、1泊2日で福岡県宗像市のグローバルアリーナで、

研修を受けてまいりました。補聴器販売のデモンストレーションなどを

行い、これから補聴器を販売していくうえでの門出となりました。

 2009年6月には、4日間の間、ベーシックコース・アドバンスコースという

九州リオン(株)主催の研修を、受けてまいりました。補聴器や耳の構造

などについて、2月~3月に学んだことの総復習ができました。

 2009年7月には、5日間の間、補聴器基礎講習会を東京の有明で、

受けてまいりました。認定補聴器技能者の資格を得る第一歩を踏み出せ

ました。

 2009年8月には、新製品セミナーで、ロゼミューについて勉強してまいりました。

期待の持てる製品でした。

 ざっとまとめてみました。以上が私の2009年の主な動向になります。

2009年のうちは、(株)おにづか補聴器の立ち上げの年であったりし、ブログが

まったく書けなかったので、遅れながらまとめましたが、今後はコンスタントに

更新していきますので、皆様、楽しみにしていただければ幸いです!!!

   

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

~補聴器のご相談はリオネットセンター各店へ~

ヒアリングスタッフの鬼塚大輔の自己紹介②です!!!

2010/4/29 木曜日 11:04:35 戸畑店|個別ページコメント (0)|カテゴリ:戸畑店のブログ

こんにちは!!!

リオネットセンター戸畑店のヒアリングスタッフの鬼塚大輔です。

今回は、前回に引き続けて自己紹介をさせていただきます。

 私の趣味は、スポーツ全般、なんでもすることは大好きです。特にサッカー

が大好きで、少し前まで、コナミスポーツクラブ香椎店でアクションサッカー

というフィットネスをしていました。リーグで優勝経験もあります。

私、こう見えてもなかなか運動神経はいいんですよ?・・・優勝時の記事が

ありますので、ぜひご覧になってください。

http://www.konamisportsclub.jp/actionsoccer/fukuokakashii/topics/20070503_c3.php

daisuke4.jpg

 スポーツの観戦となると、サッカーはスタジアムに足を運ぶほど、次いでは卓球、

バレーボール、バスケットボール、ラグビーという感じで好きなのですが、どうしてか

野球観戦だけは苦手です。プレイするのは好きなんですけどね。

 他には、カラオケが大好きで、高校時代の友達3人で毎週1回程度、行くほどです。

皆様、カラオケの機種でプレミアムダムというのはご存知でしょうか?この機種、

無料で自分の歌っているカラオケの曲を録音できて、HPにアップロードできるのです!

とても面白いですよ~!!!

 また、ギターを中学生の時から持っているのですが、ほんとにたまに弾く程度で、

とても下手くそですが、自己満足で楽しんでいます。

 休日は、気の合う友人たちとテニス、バレーボール、卓球、バスケットボール、フットサル

などなど、体を動かしてダイエットに励んでおります。

 長々と読んで頂いてありがとうございました。リオネットセンター戸畑店、スタッフ計3名で、

これからも皆様の聴こえのお手伝いを誠心誠意、させて頂いて参りますので、どうぞ、

よろしくお願いいたしますね!!!

  

ヒアリングスタッフの鬼塚大輔の自己紹介①です!!!

2010/4/29 木曜日 10:17:20 戸畑店|個別ページコメント (0)|カテゴリ:戸畑店のブログ

こんにちは!!!

リオネットセンター戸畑店のヒアリングスタッフの鬼塚大輔です。

今回は私の自己紹介をさせていただきます。

生まれ、育ちは福岡県福岡市箱崎の某所です。放生夜で有名な箱崎宮の近くです。

 出身中学は箱崎中学で、卓球部に所属していました。2番手・3番手を争って

いましたが、1番手には一度もなれませんでした。それもそのはず、1番手である

キャプテンは、進学したのち、東福岡高校のキャプテンになっております。

daisuke.jpg

 高校は東福岡高校に進学しました。私が1年生の時は、サッカー部の3年生に本山雅志

さん(現、鹿島アントラーズ)が、2年生には宮原祐司さん(現、アビスパ福岡コーチ)が、

同級生には山形恭平くん(元、アビスパ福岡)がいました。なんと、私が在学していた3年間

の間に、東福岡高校のサッカー部は3年連続全国大会に出場し、2度も優勝したのです。

野球部も甲子園に出場、ラグビー部も花園に行きました。私は、勉学のほうで男子50名で

特別進学クラスに所属しており、部活動はしていませんでしたが、根っからのサッカー好き

でありますので、最高の3年間でした。

daisuke2.jpg

 大学は福岡大学に行きました。なんと、4年大を8年かけて卒業という、とんでもない親不孝

をしてしまいました。無事に卒業できるまで通わせてくれた両親には頭が上がりません。

daisuke3.jpg

 そして、昨年の2009年2月~3月の期間、九州リオン(株)のもとで、初めて補聴器について

の研修を受け、そして、(株)おにづか補聴器に昨年の2009年4月から就職いたしました。

 長々と読んで頂いてありがとうございました。リオネットセンター戸畑店、スタッフ計3名で、

これからも皆様の聴こえのお手伝いを誠心誠意、させて頂いて参りますので、どうぞ、よろしく

お願いしますね!!!

   

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

~補聴器のご相談はリオネットセンター各店へ~

はじめまして!!!ブログスタートです!!!

2010/4/29 木曜日 08:59:25 戸畑店|個別ページコメント (0)|カテゴリ:戸畑店のブログ

daisuke.JPG

はじめまして!!!

リオネットセンター戸畑店のヒアリングスタッフの鬼塚大輔です(上の写真)。

当店の店長である鬼塚邦彦(下の写真)の長男坊です。

kunihiko.JPG

店長である父からの一言 「九州リオン(株)で35年勤めさせていただき、2009年3月を

もちまして、57歳で早期退職をいたし、独立しました。どうぞこれからも、リオネットセンター

戸畑店をよろしくお願いいたします。」

 yosie.JPG

 もう一人スタッフがいるのですが、週に一度程度、主に経理を担当しておりますのが、

私の母の鬼塚好江です(上の写真)。

母からの一言 「お店のお客様のパワーをいただきながら、楽しく仕事に専念いたしますので

ヨロシクお願いします。」

2009年4月より、九州リオン(株)から、(株)おにづか補聴器に変わり、FC店として

リオネットセンター戸畑店を、私ども家族で運営していくことになりました。大変遅れましたが、

お知らせいたします。申し訳ありません。

リオネットセンター戸畑店、スタッフ計3名で、これからも皆様の聴こえのお手伝いを誠心誠意、

させて頂いて参りますので、どうぞ、よろしくお願いしますね!!!

   

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

~補聴器のご相談はリオネットセンター各店へ~   

マニアックな日々:其の参の続き

2008/11/1 土曜日 14:40:55 戸畑店|個別ページコメント (0)|カテゴリ:戸畑店のブログ

こんにちは。

このブログを見て頂いている方は、黒崎のブログにも立ち寄って下さい。本稿は黒崎のブログ続きです。

ここでは「蒼穹の昴」の著者、浅田次郎さんのお話し。

憧れていた三島由紀夫が1970年、陸上自衛隊東部方面総監にて割腹自殺したことをきっかけに自分も自衛隊に入隊。

除隊後、ネズミ講などのヤバイ仕事やアパレル業などを営む傍ら、作家として遅咲きのデビューを果たします。

映画化もされた「地下鉄に乗って」で吉川英治文学新人賞、同じく映画化された「鉄道員」で直木賞、「壬生義士伝」で柴田錬三郎賞、「お腹召しませ」で司馬遼太郎賞、「中原の虹」で吉川英治文学賞などを受賞されています。

ヘビースモーカーにして甘党(トップスのチョコレートケーキとユーハイムのフランクフルタークランツがお好きとのことを以前読んだ記憶があります。私も食べましたが、どちらも辛党の私でもとても美味しかったです)ギャンブルにもすこぶる強く、来歴からも型破りな作家であることは間違いありません。

作風もいたって雑多(広範囲と言うべきか?)自ら「小説の大衆食堂」と称するとおり、ピカレスク(悪漢もの)から人情味あふれる作品まで。

新撰組を題材にしたものも多く、だけど主人公は近藤勇や土方歳三や沖田総司ではなく、知られざる隊士やその愛人。

黒崎のブログに書きました「蒼穹の昴」の続編は光緒帝の寵妃、珍妃の物語。

スポットを浴び、語りつくされた人物ではなく、埋もれた生き様から愛おしさややさしさをヒョイとすくいあげて読む者の前に差し出してくれます。

「平成の泣かせ屋」の異名どおり、どの作品も「この辺で泣かせに来るな」と分かっていてもついつい泣いてしまい、浅田さんの術中に嵌ってしまいます。特に各章の終わりの1行でストンと落とされます。その余韻を持って次の章に読み進むのが、読者にとっては至福の時なのです。

圧倒的な構成力と魅力的な登場人物たち、珠玉のセリフたちに是非、触れてみて下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

~補聴器のご相談はリオネットセンター各店へ~

戸畑と黒崎

2008/7/7 月曜日 17:13:48 編集室|個別ページコメント (0)|カテゴリ:戸畑店のブログ

はじめまして。

リオネットセンター戸畑の店長の熊澤です。

実はリオネットセンター黒崎の店長も兼務しております。

ブログは黒崎にも書いていますので、ぜひご覧下さい。

これからよろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

~補聴器のご相談はリオネットセンター各店へ~