YUMIEさんの絵本出版プロジェクト

2016/12/8 木曜日 11:53:00 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:KIKOERU編集室 |

こんにちは、KIKOERUスタッフのもとやまです。

福岡もだいぶ冷え込んできました。風邪要注意です。

 

今日は、リオネット補聴器がスポンサーを務めるボディボードインストラクターYUMIEさんの『絵本出版プロジェクト』のご紹介ですenlightened

 

絵本のタイトルは【ゆめぇちゃんのさがしもの】

ゆめぇちゃんのさがしもの.jpg

このイラストはYUMIEさんより許可をいただいて掲載しています。温かみがあって、とっても素敵ですよねsmiley

この絵本は、YUMIEさんご自身の体験をもとに綴った物語で、難聴の少女が旅を通じて“大切なモノ”を見つけるというお話しだそうです。

 

このプロジェクトは、クラウドファウンディングを利用して集まった資金でチャリティー絵本を出版し、その収益は海に入れなくなってしまった福島の子供たちをYUMIEさんのホームグラウンドである千葉県の海へ招待し、サーフィンスクールを開催するというチャリティ活動に充てられる、というものだそうです。

 

YUMIEさんは以前から、海にまつわる活動、ご自身と同じ難聴というハンデを持つ方を囲んだ活動など積極的に活動されていて、いつも感心させられます。

以前出ていただいたKIKOERUインタビューでもその一部をご紹介していますので、ご覧ください。

YUMIEさんインタビューはこちら

 

ぜひ今回のチャレンジも花開いてほしいな!と思います。

YUMIEさんの『絵本出版プロジェクト』について詳しくはこちらをご覧ください。

YUMIEさん、応援していまーすlaugh

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ

Loading...
 画像の文字を入力してください