補聴器とは?

難聴者の生活の質の向上を実現する医療機器です。補聴器は一人ひとりのきこえに合わせることが必要です。そのためにカウンセリングにより、どのような時にお困りか、またその目的や病歴、通院の有無などを把握し、聴力やことばの明瞭度を測定します。そして使用される方の好みの形やカラー、ご予算を考慮しながらきこえの程度や使用する環境に合わせて補聴器を選択し調整します。さらに補聴効果を確認し操作や手入れの方法、その後のケアを含めたこれらのシステム全体が重要なのです。

補聴器についてのよくある質問はこちらをご覧ください


自己診断できこえの程度をチェック


よくある質問Q&A