トピックス

リオネットセンターのお盆休みのご案内

2018年のリオネットセンターお盆休みのご案内です。

九州・山口地区 リオネットセンター各店舗は、8月11日(土)より8月15日(水)までお休みとさせていただきます。

今年も山の日の祝日とお盆休みが繋がって長いお休みとなってしまい、お客様にはご不便をお掛けしますが、なにとぞご了承くださいますようお願いいたします。

 

店舗ごとの定休日、営業時間は下記より、各店舗ページへ進んでいただきご確認ください。

https://e-mimi.jp/shop/

2018/8/6 月曜日 12:41:40 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]いつか誰でもなる認知症、リスク要因避けて先送り予防を|朝日新聞デジタル

朝日新聞デジタルより記事のご紹介です。

認知症にかかる可能性を高める要因として最近注目されている難聴。補聴器を使えば難聴による認知症のリスクを減らせるとの期待があるが、結論は出ていないといいます。

単に補聴器をつけるだけでなく、訓練してきちんと聞きとれるようになって初めて、認知機能へのいい影響が望めることや、補聴器を使いこなせれば対話の機会が増え、やはり認知症のリスク要因とされる孤立や「うつ」を避けやすくなるとの医師の指摘もあるとのこと。

記事について詳しくは朝日新聞デジタルをご覧ください。

2018/8/6 月曜日 12:26:22 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

NHK「おはよう日本」で補聴器の進歩について取り上げられます

NHK朝の情報番組「おはよう日本」 8月7日(火)の放送で、補聴器について取り上げられる予定です。

内容は、「聴覚障害児の今」 「補聴器の機能と今と昔の違い」(仮タイトル)

8月7日(火)朝7時から7時45分の枠内で放送予定。

リオン株式会社の無響室を使って、アナログ時代の補聴器と最新デジタル補聴器の聞こえの違いについての実験にも協力させて頂いたとのことです。

ぜひご覧ください。

NHK「おはよう日本」公式ページ

2018/8/4 土曜日 18:03:34 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

リオネットセンター佐賀「30周年記念フェア」終了のおしらせ

7月2日から武雄店と合同で行っておりました、リオネットセンター佐賀の30周年記念フェアは、本日をもって終了となりました。

多くのお客様のご来店、誠にありがとうございました。

 

今後ともリオネットセンター佐賀リオネットセンター武雄 両店舗をご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

 

2018/7/31 火曜日 17:30:00 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]若手男優の「タバコ・ショック」難聴や咽頭がん高リスク|Yahoo!ニュース

Yahoo!ニュースより記事のご紹介です。

タバコとがんの関係、そして、聴力にも影響が出るとの内容です。

日本の国立国際医療研究センターや協力企業などの研究者が、20~64歳の男女勤労者5万195人を対象にして喫煙状況と聴力を調べた最近の研究によれば、喫煙量が多いほど聴力が低下する傾向があり、タバコを吸わない人と比べ、1日21本以上の喫煙者で特に高音域の聴力低下のリスクが60%高くなることが分かったとのことです。

記事について詳しくはYahoo!ニュースをご覧ください。

2018/7/23 月曜日 09:54:48 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]聴覚障害者 防災のすすめ 県協会などがマニュアル|大分合同新聞

大分合同新聞より記事のご紹介です。

大分県聴覚障害者協会などが、聴覚障害者の防災対策や支援方法をまとめたマニュアルを作ったとの内容です。

日頃の備えや心構えのほか、避難所でのコミュニケーション方法といった災害時に役立つ情報を掲載しているそうです。

同協会は「災害時は隣近所など身近な人が心強いサポーターとなる。マニュアルを活用し、多くの人に支援法を知ってほしい」と呼び掛けているとのことです。

記事について詳しくは大分合同新聞をご覧ください。

2018/7/18 水曜日 09:53:00 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

西日本豪雨 被災者の皆様へ ~リオン・九州リオンからの支援について~

このたびの西日本豪雨により被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

また、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

リオン株式会社グループといたしまして、被災者の皆様へできる限りのご支援をさせていただきたいと存じます。

詳しくは「平成30年7月豪雨(西日本豪雨)被災者の皆様へ」をご覧ください。

2018/7/17 火曜日 12:01:17 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]災害弱者の対応確認 つくばで救護訓練 聴覚障害者ら初参加|茨城新聞

茨城新聞より記事のご紹介です。

大規模災害時にけが人に優先順位を付けて救護する日本赤十字社 県支部主催の医療救護訓練が、つくば市で開かれたとの話題です。

聴覚障害者や外国人ら災害弱者と呼ばれる人たちが初めて参加し、手話通訳士や語学通訳のボランティアらが医療スタッフとともに対応を確認したとのことです。

記事について詳しくは茨城新聞をご覧ください。

2018/7/10 火曜日 09:58:36 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]要約筆記サークル「虹の会」がホワイトボード200部制作|佐賀新聞

佐賀新聞より記事のご紹介です。

佐賀市の要約筆記サークル「虹の会」は難聴者との会話に役立ててもらおうと、持ち運び用ホワイトボード200部を佐賀銀行や県の福祉課、18市町の窓口に届けているとの内容です。

昨年8月に佐賀銀行の助成10万円を受けて取り組み、難聴者との会話に活用を呼び掛けているとのことです。

記事について詳しくは佐賀新聞をご覧ください。

2018/7/9 月曜日 09:41:32 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]聴覚障害、要約筆記で支え 邦画に字幕、茅ケ崎で7月上映|カナロコ

カナロコより記事のご紹介です。

聴覚障害者をサポートする茅ケ崎市の筆記通話サークル「虹」が、サークル発足から30年の記念事業として、字幕付きの映画「3泊4日、5時の鐘」の上映会を開催するとの内容です。

サークルメンバーは、病院の診療、大学の講義、冠婚葬祭などさまざまな場面で聴覚障害者をサポートしてきたとのこと。

要約筆記の三原則は「早く、正しく、読みやすく」。サークルで会長を務める木下尚美さんは「的確に要点を書かないといけないのはもちろん、当事者にとって大切な情報を伝えないといけない」と話しているそうです。

記事について詳しくはカナロコをご覧ください。

2018/7/3 火曜日 09:27:00 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |