リオネット補聴器九州・山口で補聴器のことなら
認定補聴器専門店のリオネットセンターへ
文字サイズの変更
配色の変更

認定補聴器専門店|リオネットセンターの補聴器情報発信サイトKIKOERU(きこえる)

092-281-5361
0120-79-1133092-281-5361

認定補聴器技能者 栗並 宗一朗(平成25年2月取得)

栗並 宗一朗

補聴器の会社に入ったきっかけは?

大学4年生の就職活動中に知人の紹介でこのような職種を知りました。
会社訪問をさせて頂き調べて行くうちに興味を持つようになり、採用試験を受けさせて頂きました。
 

補聴器販売に携わるうえで苦労することは?

一人ひとりの違う聴こえ方、悩み、生活スタイルを想像してフィッティングすることです。
 

お客さまと接するうえで気をつけていることは?

わかりやすく柔らかい表現でゆっくり、ハッキリ話すことを心がけています。
 

今まで補聴器を販売してきた中で、一番心に残っていることは?

生後間もない乳児に補聴器をフィッティングし、成長に伴い喋れるようになった姿を見た時は、嬉しさと同時に安堵しました。
 

認定補聴器技能者になって良かったことは?

医療機関や公的機関などで補聴器の話をする時に、信用を頂けるようになったことです。
 

試験を受けたときの感想

性格的にどこか抜けているところがあるので、とにかく何度も問題と答えを見直しました。

これから技能者を目指す人に一言

試験を受ける頃は、技術面など慣れていることが多くあると思いますが、そこで一度立ち止まって基本を見直すことが大事であると実感しました。 「初心忘るべからず」これに尽きると思います。
このページのトップへ