リオネット補聴器九州・山口で補聴器のことなら
認定補聴器専門店のリオネットセンターへ
文字サイズの変更
配色の変更

認定補聴器専門店|リオネットセンターの補聴器情報発信サイトKIKOERU(きこえる)

092-281-5361
0120-79-1133092-281-5361

認定補聴器技能者 西尾勝治(平成24年2月取得)

西尾勝治

補聴器の会社に入ったきっかけは?

福祉に関わる仕事を探していた時に、職業安定所の求人案内を見て、補聴器の製造に興味を持ったのがきっかけです。
 

補聴器販売に携わるうえで苦労することは?

お客様によって色々な要望があるので、お客様に適した補聴器の提案をすることと、使用環境に適した補聴器の調整に毎回苦労しています。
 

お客さまと接するうえで気をつけていることは?

お客様のお話を良く聞いて、補聴器装用に関してお役に立てるようにすることと、お客様の補聴器に対する不安や不満を少しでも解消して、笑顔で帰っていただけるように気を付けています。
 

今まで補聴器を販売してきた中で、一番心に残っていることは?

最初は補聴器の装用がなかなかうまくいかず苦労されていたお客様に、何回か装用方法の説明や装用練習を一緒に行いました。しばらくして、ご自身で装用がスムーズにできるようになり、お孫様の結婚式で補聴器がすごく役に立ってうれしかった。ありがとう。と涙を浮かべながら言っていただけたことです。
 

認定補聴器技能者になって良かったことは?

まず、自分自身の補聴器の提案やフィッティングに以前よりも自信がついたこと。さらに耳鼻科の先生に今まで以上に信頼していただけること。
 

試験を受けたときの感想

試験の一週間前からすごく緊張しました。試験当日も時間一杯まで問題にかじりつき、何度も何度も解答の見直しをしました。合否の結果が分かるまで不安で一杯でした。
 

これから技能者を目指す人に一言

補聴器技能者になることは、自分自身が向上していく為に必要なことであり、お客様に快適に補聴器を使用していただく為に必要なことであると思います。専門的な知識と資格を取得して、お客様の役に立てるように頑張りましょう。
このページのトップへ