リオネット補聴器九州・山口で補聴器のことなら
認定補聴器専門店のリオネットセンターへ
文字サイズの変更
配色の変更

認定補聴器専門店|リオネットセンターの補聴器情報発信サイトKIKOERU(きこえる)

092-281-5361
0120-79-1133092-281-5361

認定補聴器技能者 首藤 真美(平成23年2月取得)

首藤 真美

補聴器の会社に入ったきっかけは?

大学の就職課で紹介されました。それまでは補聴器について認識がほとんどありませんでしたが、興味を持ち、入社試験を受けてみたことがきっかけです。
 

補聴器販売に携わるうえで苦労することは?

お客様の聞こえやお耳の状態は一人ひとり違います。それに応じて、どうしたらお客様の望みにお応えできるのかといろいろと考え、試行錯誤することです。
 

お客さまと接するうえで気をつけていることは?

明るく、笑顔で!!を心がけています。いつでも気兼ねなく、安心してお任せいただけるように。
 

今まで補聴器を販売してきた中で、一番心に残っていることは?

心に残っている事は沢山ありますが、定年退職をされた方が補聴器を着けたことで、第二の人生を趣味に仕事に楽しめるようになったと、とてもお喜びいただいたことはとても心に残っています。今でも時々お手紙をいただきます。
 

認定補聴器技能者になって良かったことは?

「認定補聴器技能者」の名札を見て、お客様に安心していただけるようになったこと。「勉強してるんだね~」と言われます。
 

試験を受けたときの感想

不覚にも風邪を引き、体調を崩してしまっての挑戦でした・・・。しかし、不思議と緊張はせず、今まで頑張ってきた事を出せばいいという感覚でした。しかし、自信は持てず、合格通知が届くまではドキドキでした。試験を受けた後の方が緊張していました。
 

これから技能者を目指す人に一言

より一層お客様に信頼されるようになるために、頑張ってください。
このページのトップへ