KIKOERU運営スタッフより補聴器に関連するトピックス情報をお届けいたします。

リオネットセンター長崎 リニューアルオープンフェア終了のおしらせ

3月22日にリニューアルオープンしましたリオネットセンター長崎の「リニューアルオープン記念フェア」は、本日をもって終了いたしました。

ご来店いただいたお客様におかれましては、新しくなった店内の雰囲気、居心地はいかがでしたでしょうか。

今後ともリオネットセンター長崎をご贔屓いただきますようよろしくお願いいたします。

2018/4/28 土曜日 17:35:00 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

リオネットセンター糸島 オープン記念フェア終了のおしらせ

2月17日にオープンしました【リオネットセンター糸島】のオープン記念フェアは、本日をもって終了いたしました。

最終日となりました本日も多くのお客様にご来店いただきました。

誠にありがとうございました。

今後とも【リオネットセンター糸島】をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2018/4/28 土曜日 16:52:45 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]iPS活用し創薬、遺伝性の難聴に効果 慶応大で治験へ|朝日新聞デジタル

朝日新聞デジタルより記事のご紹介です。

iPS細胞を使って病気の状態を再現し、治療薬の候補を探す「創薬」によって、ほかの病気に使われる免疫制剤が、進行性の難聴となる難病に効果があることを、慶応大の研究チームが見つけたとの内容です。

5月にも慶応大病院で医師主導の治験を始める予定とのこと。24日に記者会見した小川郁教授は「治験が進めば、難聴の方にとって福音になると期待している」などと語ったそうです。

記事について詳しくは朝日新聞デジタルをご覧ください。

2018/4/26 木曜日 09:38:20 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

ゴールデンウィーク期間の営業日のおしらせ

ゴールデンウィーク期間のリオネットセンターの営業日、お休みをおしらせ致します。

 

 【4 月】

今週は28日(土)まで営業、

29日(日)、30日(月・祝)はお休みさせていただきます。

 【5 月】

1日(火)、2日(水)は営業、

3日(木)から6日(日)までお休みさせていただきます。

 

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

2018/4/24 火曜日 09:16:33 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]難病抱え難聴、独りじゃない 元看護士が支援|毎日新聞

毎日新聞より記事のご紹介です。

「難病」と「難聴」という困難を二重に抱えた人たちが気軽に参加できる交流会が東京都内で開かれ、好評を博しているとの内容です。

元看護士の鈴木泰子さんが主宰し、手話の学習や対話を通じて「思いを気兼ねなくはき出せるような安らげる場所」を目指すとのこと。難病、難聴を対象にした会合は全国的に珍しいそうです。

記事について詳しくは毎日新聞をご覧ください。

2018/4/24 火曜日 09:09:41 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]難聴の龍谷大生、W杯予選挑む デフサッカー日本代表に|京都新聞

京都新聞より記事のご紹介です。

24日に韓国で開幕する聴覚障害者のサッカー「デフサッカー」のワールドカップ(W杯)予選を兼ねたアジア大会に、日本代表として出場する龍谷大2年の堀井聡太さんについての記事です。

大学ではサッカー部に所属し、障害のないチームメートと練習し競技力向上に汗を流しているとのこと。2020年W杯本大会出場と、21年の聴覚障害者の五輪「デフリンピック」も視野に入れ、「自分らしいプレーを発揮したい」と意気込んでいるそうです。

記事について詳しくは京都新聞をご覧ください。

2018/4/23 月曜日 12:41:43 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]髪の震えで音伝達「オンテナ」、字幕流す眼鏡も…耳の不自由な人に「観劇機器」|ヨミドクター

読売新聞の医療サイト ヨミドクターより記事のご紹介です。

障害や高齢などで耳が不自由な人が舞台鑑賞や映画を楽しめるよう、音を文字や振動に変えて伝える機器の開発が民間で進められているとの内容です。

眼鏡型で装着すると目線の下の方に文字が浮かび上がって見える「字幕グラス」の活用が期待されており、あらかじめ台本を専用のコントローラーに読み込ませ、役者の声や音楽に合わせて、自動的にセリフや歌詞などを字幕で流すとのことです。

また髪の毛を震わせることで音を伝えるユニークな機器も開発されているそうです。

記事について詳しくはヨミドクターをご覧ください。

2018/4/17 火曜日 14:38:32 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]サッカーに壁はない 障害者と楽しむ|カナロコ

カナロコより記事のご紹介です。

聴覚、知的障害者、健常者がともにサッカーを楽しんで理解を深めるイベント「第17回USFデフリーグ大会」が富士通スタジアム川崎で開催されたとの内容です。

サッカーを通じて交流できる場をつくろうと東日本ろう者サッカー協会が企画したもので、練習場所やコーチの確保など取り巻く環境は厳しい中で、新たな障害者スポーツの形を模索しているとのことです。

記事について詳しくはカナロコをご覧ください。

2018/4/16 月曜日 19:01:58 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]難聴の新入生支え合い 入学式で要約筆記|佐賀新聞LiVE

佐賀新聞LiVEより記事のご紹介です。

小城市の小城高校で10日開かれた入学式で、難聴の生徒や参観者に配慮して要約筆記が取り入れられたとの内容です。式辞の内容や担任紹介などを文字にしてスクリーンに投影。

始業後も生徒や保護者、医療機関などと連携して必要な手立てを検討していくとのことです。

記事について詳しくは佐賀新聞LiVEをご覧ください。

2018/4/13 金曜日 09:10:00 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]動く手話方言集 聴覚障害の大学教授ら、100語分を作成中|毎日新聞

毎日新聞より記事のご紹介です。

各地で異なる手話の「方言」を動画で集め、都道府県ごとにデータベース化するプロジェクトが進んでいるとの内容です。

100の単語を選び、地域や世代ごとの手話表現をインターネット上で公開。地域で発展した手話を記録して後世に残すとともに、通訳者の養成現場などでの活用も目指すとのことです。

記事について詳しくは毎日新聞をご覧ください。

2018/4/12 木曜日 10:24:00 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |