[ご紹介]要約筆記サークル「虹の会」がホワイトボード200部制作|佐賀新聞

佐賀新聞より記事のご紹介です。

佐賀市の要約筆記サークル「虹の会」は難聴者との会話に役立ててもらおうと、持ち運び用ホワイトボード200部を佐賀銀行や県の福祉課、18市町の窓口に届けているとの内容です。

昨年8月に佐賀銀行の助成10万円を受けて取り組み、難聴者との会話に活用を呼び掛けているとのことです。

記事について詳しくは佐賀新聞をご覧ください。

2018/7/9 月曜日 09:41:32 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |