[ご紹介]指揮者体験に感激 障害者ら管弦楽団の演奏堪能|大阪日日新聞

大阪日日新聞より記事のご紹介です。

障害のある人とその介助者や家族を招いた「第16回いずみホール夢コンサート」についての話題です。

住友生命福祉文化財団による社会福祉貢献活動の一環で開催されたもので、617人が来場。障害を考慮して車いす専用スペースの設置や盲導犬、聴導犬の入場、補聴器に明瞭な音楽を流す磁気ループシステムの持ち込みも可能にしたとのことです。

記事について詳しくは大阪日日新聞をご覧ください。

2018/11/1 木曜日 17:15:17 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |