KIKOERU運営スタッフより補聴器に関連するトピックス情報をお届けいたします。

[ご紹介]タクシー「運転手は難聴」伝え 車内に掲示|BIGLOBEニュース

BIGLOBEニュースより記事のご紹介です。

補聴器をつけてタクシーに乗務している宗森登美男さんについての記事です。突発性難聴の発症をきっかけにトラブルが絶えなくなり、補聴器を使って乗務するようになったとのこと。利用客と円滑にコミュニケーションがとれるように難聴であることを車内に掲示して、行き先の聞き間違いなどのトラブルを防止しているそうです。

記事について詳しくはBIGLOBEニュースをご覧ください。

2017/10/31 火曜日 09:30:00 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

2017年度グッドデザイン賞受賞

img001.jpg

「リオネットシリーズ HB-A3・HB-A5タイプ」がグッドデザイン賞を受賞しました。

●「グッドデザイン賞」とは

グッドデザイン賞は、様々に展開される事象の中から「よいデザイン」を選び、顕彰することを通じ、私たちのくらしを、産業を、そして社会全体を、より豊かなものへと導くことを目的とした公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「総合的なデザインの推奨制度」です。 その母体となったのは、1957年に通商産業省(現経済産業省)によって創設された「グッドデザイン商品選定制度(通称Gマーク制度)」であり、以来約60年にわたって実施されています。その対象はデザインのあらゆる領域にわたり、受賞数は毎年約1,200件、60年間で約44,000件に及んでいます。

公益財団法人日本デザイン振興会ホームページより

●審査委員による評価コメント(全文)

「使いやすさを精緻な設計で実現させた製品である。
機構を工夫して装着時でも操作しやすくフィードバックが得やすいスイッチ。 電池蓋も指先の感覚だけで位置を把握できるようにするなど、高齢者に対するきめ細かい配慮がなされている。
また、深みのある色と近接した2色によるツートーンなど、ユーザーに所有する満足感を提供しており、極めて丁寧に作り込まれていることが評価された。」

 

 

リオネット補聴器がグッドデザイン賞を受賞するのはこれで5回目となります。
これからも「リオネット」は『聴こえ』の喜びと感動をお客様とわかちあい、自信と輝きにあふれた毎日を約束するブランドとして、お客様に愛される補聴器づくりに取り組んでまいります。

「HB-A3AAタイプ」はこちら 「HB-A3ABタイプ」はこちら
「HB-A5AAタイプ」はこちら 「HB-A5ABタイプ」はこちら

グッドデザイン賞公式サイトはこちら

2017/10/30 月曜日 13:30:00 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]学童期に多発「ムンプス難聴」8割に高度の後遺症|教育新聞

教育新聞より記事のご紹介です。

(公社)日本小児保健協会は、日本耳鼻咽喉科学会が実施したおたふく風邪(ムンプス)によって引き起こされる難聴の調査結果を公表したとの話題です。平成27年~28年の2年間で少なくとも348人が難聴となり、約8割に高度以上の難聴が後遺症として残っていることが分かったとのことです。

記事について詳しくは教育新聞をご覧ください。

2017/10/30 月曜日 08:58:03 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

リオン、世界初の軟骨伝導補聴器を発売

リオン株式会社ニュースリリースより。

リオン株式会社は、奈良県立医科大学 理事長・学長 細井裕司先生をはじめとした同大学諸先生との共同研究により、主に外耳道閉鎖症、多量の耳漏などにより通常の補聴器が使えない難聴者を対象とした、世界初の軟骨伝導補聴器を開発し、2017年11月13日より販売を開始します。

本製品は軟骨伝導聴覚の研究から生まれた世界初の製品となります。

※2017年9月末現在/リオン(株)調べ。

詳しくはリオン株式会社ニュースリリースをご覧ください。

 

[追記] 軟骨伝導補聴器 HB-J1CC 製品情報はこちら

2017/10/27 金曜日 10:12:48 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

10月28日(土)リオネットセンター臨時休業のおしらせ[再掲]

土曜日の臨時休業のおしらせです。

10月28日(土)は社内行事のため、リオネットセンターは一部店舗を除き(※)休業させていただきます。

ご不便をお掛けいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。

※甘木店は通常通り営業いたします。

2017/10/24 火曜日 09:40:00 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]NHK 障害者キャスターに女性2人採用|毎日新聞

毎日新聞より記事のご紹介です。

NHKは障害者スポーツを取材する障害者キャスター・リポーター2人を選んだとの記事です。選ばれた2人は、脳性まひがあり、初級障がい者スポーツ指導員の資格を持つ千葉絵理菜さんと、難聴で人工内耳を使用し陸上競技の経験がある後藤佑季さん。2020年東京パラリンピックに向けてNHKが初の試みとして募集し、159名の中から選ばれたそうです。

記事について詳しくは毎日新聞をご覧ください。

2017/10/24 火曜日 09:32:39 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]認知症の3分の1は防げる?40代からできる対策とは|Yahoo!ニュース

Yahoo!ニュースより記事のご紹介です。

7月に権威ある専門誌「THE LANCET」に「認知症の3分の1は、予防しうる」とする論文が掲載されたことに関連した、認知症の要因とその予防対策についての記事です。要因の一つに難聴が挙げられています。

記事について詳しくはYahoo!ニュースをご覧ください。

2017/10/23 月曜日 10:01:39 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]空耳増えて面倒と言われた男性 認知症の初期症状|niftyニュース

niftyニュースより記事のご紹介です。

難聴と認知症についての記事です。今年7月英国の医学誌「ランセット」に発表された論文は、「中年期(45~65歳)の聴力低下」を認知症の最も大きなリスク要因に挙げ、さらに「中年期に耳が悪くなると、9~17年後に認知症が増える」と警鐘を鳴らしているとのことです。

記事について詳しくはniftyニュースをご覧ください。

2017/10/21 土曜日 09:22:48 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

10月28日(土)リオネットセンター臨時休業のおしらせ

土曜日の臨時休業のおしらせです。

10月28日(土)は社内行事のため、リオネットセンターは一部店舗を除き(※)休業させていただきます。

ご不便をお掛けいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。

※甘木店は通常通り営業いたします。

2017/10/19 木曜日 19:41:40 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |

[ご紹介]ARグラスで現実空間に字幕 聴覚障がい者向けに|Mogura VR

Mogura VRより記事のご紹介です。

最大20台同時にARコンテンツを共有できる体験型配信サービス「PORECT(ポレクト)」を活用した、「聴覚障がい者向け観劇支援の実証実験」についての記事です。

今回実証実験が行われた「能を知る会 東京公演」では、PORECTに字幕支援サービスが追加され、スマートグラスで詞章(演劇作品の文章)を現実空間にAR表示することで、文字付きの映画を楽しむように舞台上の能楽を鑑賞することが可能となったとのことです。

記事について詳しくはMogura VRをご覧ください。

2017/10/19 木曜日 09:45:00 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |