[ご紹介]4億7千万人が聴覚障害 WHO、世界で増加と警告|日本経済新聞

日本経済新聞より記事のご紹介です。

世界保健機構(WHO)は3日までに、高齢者人口の増大などで世界的に聴覚障害に苦しむ人が増えており、2050年には現在の推計約4億7千万人から9億人に達する可能性があると発表したとの記事です。

日本でも08年の約500万人から現在は550万人に増加したと推定したとのことです。

記事について詳しくは日本経済新聞をご覧ください。

 

2018/3/6 火曜日 09:37:00 | 編集室 | 個別ページ | カテゴリ:トピックス |