ピクシーくんインタビュー

ピクシーくん

このたびリオネット補聴器ではお子様を対象にした補聴器「リオネットピクシー」を発売しました。それと同時にキッズ応援プロジェクトを発足し、きこえを通してお子様の将来をサポートする取り組みを行っています。
今回はそのプロジェクトから誕生したピクシーくんにお話を伺うために、国分寺のリオンを尋ねてきました。


ピクシーくんこんにちは
はじめまして、こんにちわん!
実は気になっていたんだけど、ピクシーくんって犬なの?ロボットにも見えるけど?
ぼくは子ども向け補聴器のリオネットピクシーから生まれた妖精なんだおん。
へぇそうなんだ!補聴器の妖精なんだね。それで普段は何をしているの?
聞こえで困っている子どもの力になりたくて、みんなを笑顔にするために歌ったり、踊ったり、あちこち飛び回っているんだおん。
そうか、いつも頑張っているんだね。ところでピクシーくんには8色のなかまがいると聞いたけど、紹介してくれますか?
うん、いいよ!ぼくたちはリオンの敷地内に住んでるんだおん。おれんじはね、落ち着きがないけどいつも元気だし、きいろは生意気だけどすぐ友達になれるおん。みどりは変わりものだけどすごく物知りで、みずいろはおだやかでのんびりやさん。うすむらさきは大人っぽくておしゃれだし、ぴんくはいつもたのしそうにしてるんだおん。べーじゅは目立たないけど実はすごくしっかりしているし、くろはかっこよくて頼りになるんだおん。

ピクシーくんあお

なかま達の紹介

そんな楽しい8色のなかまと子どもたちを笑顔にしているんだね。
たまにケンカもするけど、みんななかよしなんだおん。
ピクシーくん
そういえば夏休みにはプロジェクトの企画で補聴器工場見学もしたらしいね?
そう!沢山の子どもたちとお友達になったんだおん!みんなで補聴器のなかみがどうなっているか~~~~面白かったんだおん。
その他にも子どもたちのためにいろんな取り組みをやってるんだおん。
「ほちょうき購入サポート」っていうのは、きこえで身体障害者手帳を持っている20歳以下の方を対象に補聴器をお求めやすい価格で提供できる取り組みだよね?
たくさんの機種のなかからお気に入りを見つけて欲しいおん!
ピクシーくん
それから、ゆるキャラグランプリにもエントリーしたという噂を耳にしたんだけど…!
ぼくくらい耳が早いわん…もっとたくさんの子どもたちとお友達になるためにも応援して欲しいんだおん。
山口・九州からも応援するからね!今日は本当にありがとう。
最後におともだちにメッセージをどうぞ!
みんながもっと幸せにくらせるように、これからはぼくもお手伝いするから、この後もぼくたちの活動を見ていてほしいんだおん。
あと、ぼくのホームページは、ぼくがスマホでうごくぬりえやLINEのスタンプなんかもあるから遊びにきて欲しいおん。
それじゃ、ばっはは~い。

ピクシーくん